風景印の掲載状況(426局)

天塩郵便局の風景印

この記事では
天塩郵便局の風景印
紹介しています。
風景 印太郎
風景印の収集方法には、「郵頼」「窓口依頼」「特殊ポスト」の3つ方法があります。
それぞれのやり方と注意点は、下記の記事を参考にしてください。

図案

風景印提供:しん
図案解説

津波追悼の碑、シマリスが描かれています。


図案解説

「赤レンガ」と親しまれる旧天塩町役場庁舎を再生した「天塩川歴史資料館」、鏡沼に設置される「北海道」の名付け親として知られる幕末の探検家松浦武四郎像、秀峰「利尻富士」と天塩名産の「しじみ貝」が描かれてます。


風景 印太郎

新しいデザインの風景印は、リスが大きくデザインされていて、小動物好きにはたまらない風景印だよ。
リスの可愛さもボクには負けるぽん

たぬきち

風景 印太郎

だああるっ
 
メモ
天塩郵便局の風景印は、デザイン変更ために2019年09月30日をもって旧デザインは廃止されました。
現在は、シマリスの風景印が新デザインになります。
 

風景 印太郎

炊き立てアツアツのしじみと山菜の混ぜご飯・・・絶対美味い!

郵頼による入手方法

郵頼を行う場合、下記の住所あてに郵送してください。

住所

〒098-3399
北海道天塩郡天塩町海岸通5-55-4
天塩郵便局 御中
(風景印押印依頼在中)

注意

郵頼を行う場合、下記の3点セットを必ず郵送用の封筒に入れてください。

  • 返信用の封筒
  • 合計金額63円以上の切手を貼付した台紙や封筒、または郵便はがき
  • 押印依頼状
押印依頼状には、必ず電話番号を書くぽん

たぬきち

窓口による入手方法

窓口にて風景印を押印していただく場合、下記の営業時間内にお願いします。
※休日は日曜日・祝日です。

郵便窓口

  • 平日 9:00~17:00
  • 土曜 なし
  • 休日 なし
ゆうゆう窓口

  • 平日 なし
  • 土曜 なし
  • 休日 なし