風景印の掲載状況(426局)

坂出郵便局の風景印

坂出郵便局(香川県)の風景印。
北備讃瀬戸大橋、南備讃瀬戸大橋、坂出港、船、讃岐富士と呼ばれている呼飯野山が描かれてます。

風景印

 

現在の風景印


入手方法

郵頼 窓口押印 引受押印


郵頼

〒762-8799
香川県坂出市京町2-6-33
坂出郵便局
風景印担当者 宛


窓口押印

【郵便窓口】
平日 9:00~19:00
土曜 なし
休日 なし
 
【ゆうゆう窓口】
平日 8:00~20:00
土曜 8:00~18:00
休日 9:00~15:00
 
※休日は日曜日・祝日です


編集後記

本州と四国を結ぶルートは、「神戸・鳴門ルート(明石海峡大橋)」「坂出ルート(瀬戸大橋)」「今治ルート(瀬戸内しまなみ海道)」がありますが、坂出市は瀬戸大橋がある市でも有名です。

瀬戸大橋は1本の橋の名称ではなく、3つの吊橋と2つの斜張橋、1つのトラス橋があり、この6つの長大橋(南備讃瀬戸大橋・北備讃瀬戸大橋・与島橋・岩黒島橋・櫃石島橋・下津井瀬戸大橋)とこれらをつなぐ高架橋を総称して「瀬戸大橋」と呼んでいて、風景印には、南備讃瀬戸大橋・北備讃瀬戸大橋が描かれています。

他にも橋の下を行き交う船、讃岐富士と呼ばれている呼飯野山も描かれていています。


図案関連